東京・神奈川あたりの喫茶店巡りです。
早稲田中心?たまにワセメシも。
・・・・・・・・・・・・・・・
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【神田・秋葉原】cafe moco

お店のマークがたばこを吸ってる人の横顔のシルエットだったので、これは喫煙ばりばりなカフェに違いない!とおもってたのですが、はいってみたら分煙だったのでした、今日は2回目の来店。お昼ごはんをたべにきました。

秋葉原駅の近く、中央通り沿いのお店です。店構えはアメリカンというかしゃれた雰囲気。
注文も最初にして番号札を持って席で待つという方式です。

メニューですが・・・がっつりサンドのオンパレード。メニューが一番アメリカンなかんじ。家に帰ってほかのブログさんの記事を見てみたりしたのですが、やっぱりボリューミー。軽めに食べたかったのでスープを注文しました。
注文してから階段を下りたところにある半地下は禁煙。階段を上がった中2階も禁煙。さらに上の階が喫煙となっているようです。わたしは半地下へ。
半地下はカウンター席、テーブル席、ソファ席。それぞれ個性的な椅子、天井には簡単なシャンデリア状照明、内装に凝っているのがよくわかります。番号札も面白かった。

 

スープ到着。しゃきしゃき野菜がいっぱい入っているスープと、クラッカー、パン。クッキーはどのメニューにも付いてくるみたいです。
軽めとはいえしっかり食べられておいしかったです。



お手洗いに行くために中2階にも行ったのですがそちらもまた半地下とは違った、でもやはり凝った空間作りがされていました。フクロウがいました。笑
階段の壁には世界のお札が並べられ・・・あとは天使モチーフの置物が多いようです。

おしゃれで、そして心遣いも感じられるカフェでした。注文するところに玉ねぎ使用してるので苦手な方は言ってください的なことが書いてあったり、注文受けてから作るので少々時間がかかりますが真心込めてやってます的なことが書いてあったり、なんだか暖かい。
ボリューミーなサンド類が安めの値段で食べられてすてきですが、これは完全に個人的な意見になってしまいますがもうすこしさっぱりなメニューもあったらさらによかったな;;
でも入口から受ける印象よりも個性的で素敵なカフェだと思います。



・ドリンク・
アイスコーヒー M300 L350
アイスラテ 400 500
氷カフェ 450 500
アイスティ370など(ほんとはたくさんあります、うつし切れませんでした。。)

・食事・
ホットドッグ550 セット700
卵サンド500 700
ツナサンド550 700
野菜いためサンド550 700
焼きそば パン付き 730
ミックスピザ1100
ボールサラダ630 780
スープ(コーン・クラムチャウダー・ミネストローネ)550 750
スパゲッティ(カルボナーラ・ナポリタン・ペペロンチーノ・ボンゴレ・チーズクリーム・明太子)750
ホイップバナナサンド550 700など

・甘味・
ケーキ各種450

勉強:ふつう
個人的すき度★★★★(4)

お店タイプ:カフェ
住所:東京都千代田区外神田1-12-2 志村無線ビル 1F
営業時間:10時〜20時半、日祝は20時まで
備考:喫煙可(分煙)

【神田・秋葉原】月夜のサアカス


一度訪れてみたいとおもっていたので友達と訪れてみました。
もしこのお店がたとえば新宿にあったら、もちろん素敵な喫茶店のうちのひとつとして存在していたでしょうが、秋葉原(のはずれ)に位置したことでその存在感が増したお店であるように感じます。
蔵前橋通りを昭和通方面にすすみ、ローソンのある角で左に曲がるとまもなくお店が見えます。
暗闇の中で光っているとなんだか店名どおりのイメージ。



階段を下りて扉をあけるとクラシカルな黒いロングワンピースの制服を着た女性が案内してくださいました。
席に着くとお水やメニューに加えてランタンが運ばれてきました。すこし暗めの店内ですがランタンは強い光ではなく手元用ライトというよりひとつのイベントのよう。オープンキッチンにはいくつもランタンがつり下がってて綺麗でした。
店内には本があったり人形があったり、大きな黒板には季節限定のメニュー。

タイ風鳥そぼろご飯。それからフレンチカフェオレ。
 

そぼろごはんも友達が頼んだの豚生姜焼きも少し味が濃い目だったけどおいしくいただけました。、ごはんだけですませるつもりだったのについついカフェオレまで注文してしまったのは、久しぶりに喫茶店でゆったりしたいという気持ちになったからです。カフェオレはポットもあつく、たっぷり。自分で好みの味に調節っできるのがうれしいです。そしてとてもおいしい。

このおみせは一癖ある雰囲気を十分にあじわえる場所ですし色づかいは明るめでものもごちゃごちゃしていないのでわりと入りやすいお店でもあります。サアカスというだけあって世界をまわっているというコンセプトのようで、各国の料理も月替わりで楽しめるようです。

また、女性が給仕してくれる秋葉原の癒し処、というとメイド喫茶が思い浮かびますがそんなみせがおおいなかメイド喫茶ではないし特別なコミュニケーションもないけれど女性が給仕してくれておいしい料理と飲み物をしっかりだしてくれる、やすらげる良質なお店としての機能もあると思います。客層も、女性好みの雰囲気や内装の割に男性が中心でした。隠れ家的なカフェがすきなひとにも、たまにはメイド喫茶と違った感じで癒されたいというひとにも、おすすめです。

   

・コーヒー・
月夜のサアカス オリジナルブレンド600
水出しアイスコーヒー600
フレンチ・カフェオレ700
カフェ・アレキサンダー700
(お食事やスウィーツとご一緒でマイナス¥100 )

・紅茶・
ダージリンティー(マーガレッツホープ農園)900
ダージリンティー(グムティ農園)850
キームンアールグレイ750 
ウヴァ800
キャンディ650
タルト・オ・ポム800など
(それぞれCOLDはプラス50、お食事やスウィーツとご一緒でマイナス100)

・アルコール・
銀河高原ビール ヴァイツェン750
ハートランド750
ギネス750
ヱビス生(グラス)550
ボンベイサファイア・ロック800 
フォアローゼス800
その他各種アルコール

・食事・
しょうが焼き850
タイ風鳥そぼろご飯850 
グリーンカレー 850
カルボナーラ 900など
ランチセット(15時まで)は上記にサラダ・ドリンクが付いて900
ランチセットのデザートはミニデザートプレートが+200

・軽食・
茄子とほうれん草のオーブン焼き350
塩むすびとお吸い物350
鶏のディアボロ風400
ラムレーズンクリームチーズ350
木の実とゴルゴンゾーラのはちみつクラッカー600など

・甘味・
フランボワーズとプラリネのメレンゲアイスクリーム500
チェー(ベトナム風ココナッツミルクぜんざい)500
米粉のチョコレート・ブラウニー550
クレーム・ブリュレ450
ベイクドチーズケーキ550
季節のショートケーキ600

勉強:ふつう
個人的すき度:★★★★(4.5)

お店タイプ:カフェ
住所:東京都台東区上野5-1-6 ヤマトビルB1
電話番号:03(3831)6114
営業時間:平日11:30〜22:00、土日祝日12:00〜22:00(Last order 21:30)
ホームページhttp://www.tukiyo.jp/
【神田・秋葉原】COFFEE SALON PLACE
中央通りに沿って通っている、神田明神通りから蔵前橋通りまでぬけられる道の途中のお店。(わかりづらい説明ですみません)たしか煉瓦社のすぐちかく。
割と遅い時間までやっている気がするのでうれしいです。

昭和的な喫茶店をみつけるとついつい入ってみたくなってしまいます。まちの喫茶店といった店構えと店内。もちろん喫煙可。

夕飯にチキンドリアを注文しました。サラダやスープも付いてます量もしっかりで食べ応え十分。
メニューはがっつり系が豊富です。

 

お手洗いに行くために奥の扉を開け通路のようなところを通ったり、客から見える位置に段ボールが積まれていたり、まったくもってこぎれいではないのですがそんな雰囲気はそれはそれで好きだったりもします。店の右側のほうの席に座ったのですがたしか左側には大き目テレビもあった。



・コーヒー・
ブレンドコーヒー480
ウインナーコーヒー580
モカマタリ580
メキシコ580
ブルーマウンテン750など
・ドリンク・
紅茶480
オレンジエード550
レモンスカッシュ600
こぶ茶480
コーンスープ580
フロート各種 ドリンクの値段に200円増し
スーパードライ650など
・甘味・
チョコパフェ780
マロンパフェ850
バニラアイスクリーム600
チーズケーキ450
チーズケーキセット700
・食事・
モーニングサービス(7時半〜11時)ハムエッグトースト&ドリンク580、ゆでたまごプラス80円

ランチサービス(平日と土曜の11時〜15時半)全品サラダとスープとドリンク付き
エビフライライス1200
カレー各種(キノコ・なす・コロッケ・ハンバーグ)950
豚生姜焼き950
ソース焼きそば950
エビピラフ950
スパゲッティ各種(ミート・和風・ナポリタン・ほうれんそうと卵・じゃこと高菜・あさりとキノコのスープなど)950
ドリア各種(チキン・ツナ・ミートナス)950
玉子トースト750など
単品(パン類以外はメニューに変わりなしでサラダとスープ付き、ランチより100円安い)
ツナサンド650
野菜サンド650
トースト600など

勉強:ふつう
個人的すき度:★★★(3)

お店タイプ:まちの喫茶店
住所:千代田区外神田3丁目10-12 
電話番号:033257475/7548
備考:喫煙可
【神田・秋葉原】カフェ トリオンプ


秋葉原駅から中央通りを歩いてきた場合、中央通りと蔵前橋通りがぶつかる大きな交差点を右に曲がって二つ目の曲がり道を左に曲がると、そのうち右手にひっそりと見えてくるお店。
末広町駅はその交差点に位置するのでむしろそちらからのほうが近いですが。

ここはレンタルカフェになっており、いろいろな団体が一日限定カフェを開いたり演劇を上演したりと様々な催しが行われています。
どんなイベントがあるかはホームページと店の前の黒板にて告知されています。
そんなイベントにいくのもよいですが、今回はそれ以外の通常営業の日にお邪魔させていただきました。

こじんまりとした店内にはテーブル席、カウンター席合わせて30席ほど。
木の床に家具、外観のイメージ通りカントリーっぽくかわいらしい店内。女性の店長さんがおひとりでやってらっっしゃるよう。
店の端にはここでライブが開かれるときには使用されるであろうキーボードが置いてあります。
 

お昼に頼んだのはツナクリームスパゲッティ。


ホワイトソース系はあまり食べないのですがこれはソースが多すぎず、味もやわらかくくどくないのでほっとする個人的には好きな味でした。
ただ麺にからむ脂が少ないせいのと少々ゆですぎなので麺同士がくっついてたべにくい・・・
これ以外にものちにお料理たべさせていただいたのですがいわゆるおいしい飲食店のお料理ではなく友達のうちに遊びに行った時にいただいたおかあさんのごはんみたいな感じがすごくします。
 

紅茶はロイヤルブレンドティー。
茶葉がポットに入ったままですが、お味はおいしかったです。
ちなみに砂糖のポットをあけると白砂糖とハートの形の砂糖が入っていてとてもかわいらしい。

小さな通りにある小さなお店であまりこんでいないので静かにゆったりするのにむいているとおもいます。
それから、お手洗いにこのおみせで行われるイベントのポスターがいくつも貼ってあるのが興味深かったです。気になるイベント時にいってみるのもいいかも・・・

・紅茶/コーヒー・
ロイヤルブレンドティー550
ダージリンビンテージ600
マンゴーオレンジフルーツティ750
カモミールティー550
ブレンド珈琲500
季節の珈琲550
珈琲フロート650
など

・ドリンク・
アイスミルクココア600
ペリエ550
トマトジュース500
果実酒各種600
バドワイザー650
など

・食事・
トマトソーススパゲティ800
ツナクリームスパゲティ800
デミグラスハンバーグスパゲティ900
和風スパゲティ800
ぴよちゃんライス800
漢(おとこ)カレー800
乙女(おとめ)カレー800
日替わりパスタ(店内黒板をご覧ください)800
ミックスナッツ300
河童の手土産300

・甘味・
ちょこっと生チョコ400
ベイクドチーズケーキ500
りんごとカスタードのケーキ500
フォンダンショコラ&バニラアイス600
アイスクリームサンデー(バニラ・チョコレート)500
など

勉強:あまり
個人的すき度★★★(3.5)

お店タイプ:ごはんカフェ
住所:東京都千代田区外神田5-6-4メトロビル1F
電話番号:03-6380-9540
営業時間:平日12時〜22時、土・休日13時〜21時
休み:月曜
ホームページ:http://sweettrip.biz/index.html
備考:禁煙
【神田・秋葉原】古美術茶寮 伊万里
中央通りを曲がり神田明神に至る大通り(右側)をすすむとその途中にひっそりと喫茶店。

そとからみると一瞬、営業してるかしらと思うのだが、営業中の札がかかっているのをみてほっとして
中に入る。

そのたたずまいからなんとなく入りにくいとおもっていたけど、いざ入ったらすんなりと溶けこむことができるようなそんな場所。
和風の店内はなんだかおちつく。
天井からは編んだ傘のついたランプがつるさがっている。
あとわすれてはならないのが店名ともなっている伊万里です。伊万里の食器が壁にずらっと飾られていて、レジのわきにも大きなお皿がおいてある。

カウンターは6席。
机はこげ茶色で木目あり。
机は4人がけが3つと、奥にはもう少しおおきなのが1つ。そこにはいろりのようなものが見えた。

メニューはなんと扇子にかかれている。昼に結構食べたしこのあと飲み会が控えていたゆえ、お茶だけ飲もうかなと思っていたのだけれど、紅茶と、ついつい白玉あんみつをたのんでしまった。

026.jpg

027.jpg

使われている食器もたぶん伊万里。灰皿もそうです。
あんみつなんてひさしぶりにたべたなあ・・・・りんごおいしい。フルーツも白玉もたっぷりはいっていて食べ応えがある。またスタンダードというか、ほっとするような味。

カウンター席にすわるとなかがみえるのだけれど雑多さと田舎っぽさを感じる。ココアの缶、ペンの束、明細書。コンロと銀色のやかん。

レジの後ろには冷蔵庫と古くさいラジオ。
ラジオは文化放送。玉ナビです。関係ない話なのだが、にきの菓子のCMはじめてきいたわ!ラジオってひさしぶりにきいたけどなかなかいいものだなあ。。

古美術が飾ってある高級感がある一方で、むしろ生活感や親しみやすさ、下町っぽい感じがあるお店でした。

ネットでみたところによると地下もあるそうなので地下にもいつかうかがってみたいかも・・・

あ、甘味は和風のものしかないので気を付けてくださいです。

・ドリンク・
紅茶360
日本茶(菓子つき)370
コーヒーフロート410
ココア430
など

・食事&甘味・
トースト(ハム/チーズ)360
みつ豆420
クリーム白玉みつ豆570
あんみつ470
白玉あんみつ570
ところてん360
など

勉強:あまり
個人的すき度★★★★(4)

お店タイプ:レトロ喫茶店
住所:東京都千代田区外神田3-1-14
電話番号:03-3251-8369
営業時間:8時(?)〜17時半
備考:喫煙可

次のページに補足写真あり↓

続きを読む >>
【神田・秋葉原】タニマ
先日、グランヴァニアについて記事を書きましたがそのまえにこちらの喫茶店にもお邪魔していました。

中央通りを歩き、ドンキホーテのあるところで右に曲がり、左上を見上げるとストライプの看板がみえます。

017.jpg

一階部分(道路沿い)にメニューが飾ってあり、そして二階にあがるとお店。
はいるまえからノスタルジックな感じが漂ってましたがはいったらやっぱりそんなかんじ。

むしろ思っていたより落ち着いた空間で、なかなかすてきだった。
店内にはジャズ系の音楽。
メニューは席になく、わたされもせず、頼むといただける様子。
席は四人がけのテーブル(二つのテーブルの組み合わせ)が12セットくらいあったかな…一人用ソファーみたいなのと、長いソファーみたいなのと。
チェックのクロスとか、椅子の感じとか、とてもいい。

アイスレモンティを注文してプリントとにらめっこしながら時をすごしました。

011.jpg

3時半くらいだったとおもいますが店内にひとは半分。それから1時間以上いましたがどんどん人は増えていっぱいになりました。
オタク談義に花を咲かせているひともいれば、スポーツ新聞を読むサラリーマン、パチンコ広告の企画をしているビジネスな方々などなかなか様々。
すごく庶民的で、いろんな方に利用されてるんだなあという印象です。
店内にある漫画雑誌を読んでた方もいらしたり。
テーブルクロスがビニールなので水滴がちょっと気になりますが。

ひっそりと、でも長年愛されてるお店なのかもしれません。

・ドリンク・
コーヒー350
アイスティ370
アイスカフェオレ450
オリジナルジュース
オレンジとアップル600
レモンとグレープ600
ソーダフロート480
ビール600
ウイスキーコーヒー500
など

・食事(日替わり)・
豚肉のしょうが焼きとチキンカツ730
洋食屋さんのとろとろ卵のオムライス690
ナポリタン700
など
ランチタイムには味噌汁付き、コーヒーか紅茶100

・サンドイッチ・
ミックスサンド600
BLT(オーブンサンド)500
小海老とチーズ500
メイプルホットケーキ450
など

勉強:ふつう
個人的好き度★★★(3.5)

お店タイプ:まちの喫茶店
住所:東京都千代田区外神田4−4−9 松井ビル 2F
電話番号:03-3251−3570
営業時間:11時〜20時
備考:喫煙可

次のページに補足写真あり↓
続きを読む >>