東京・神奈川あたりの喫茶店巡りです。
早稲田中心?たまにワセメシも。
・・・・・・・・・・・・・・・
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 【神田・秋葉原】COFFEE SALON PLACE | main | メイド喫茶まとめ >>
【神田・秋葉原】月夜のサアカス


一度訪れてみたいとおもっていたので友達と訪れてみました。
もしこのお店がたとえば新宿にあったら、もちろん素敵な喫茶店のうちのひとつとして存在していたでしょうが、秋葉原(のはずれ)に位置したことでその存在感が増したお店であるように感じます。
蔵前橋通りを昭和通方面にすすみ、ローソンのある角で左に曲がるとまもなくお店が見えます。
暗闇の中で光っているとなんだか店名どおりのイメージ。



階段を下りて扉をあけるとクラシカルな黒いロングワンピースの制服を着た女性が案内してくださいました。
席に着くとお水やメニューに加えてランタンが運ばれてきました。すこし暗めの店内ですがランタンは強い光ではなく手元用ライトというよりひとつのイベントのよう。オープンキッチンにはいくつもランタンがつり下がってて綺麗でした。
店内には本があったり人形があったり、大きな黒板には季節限定のメニュー。

タイ風鳥そぼろご飯。それからフレンチカフェオレ。
 

そぼろごはんも友達が頼んだの豚生姜焼きも少し味が濃い目だったけどおいしくいただけました。、ごはんだけですませるつもりだったのについついカフェオレまで注文してしまったのは、久しぶりに喫茶店でゆったりしたいという気持ちになったからです。カフェオレはポットもあつく、たっぷり。自分で好みの味に調節っできるのがうれしいです。そしてとてもおいしい。

このおみせは一癖ある雰囲気を十分にあじわえる場所ですし色づかいは明るめでものもごちゃごちゃしていないのでわりと入りやすいお店でもあります。サアカスというだけあって世界をまわっているというコンセプトのようで、各国の料理も月替わりで楽しめるようです。

また、女性が給仕してくれる秋葉原の癒し処、というとメイド喫茶が思い浮かびますがそんなみせがおおいなかメイド喫茶ではないし特別なコミュニケーションもないけれど女性が給仕してくれておいしい料理と飲み物をしっかりだしてくれる、やすらげる良質なお店としての機能もあると思います。客層も、女性好みの雰囲気や内装の割に男性が中心でした。隠れ家的なカフェがすきなひとにも、たまにはメイド喫茶と違った感じで癒されたいというひとにも、おすすめです。

   

・コーヒー・
月夜のサアカス オリジナルブレンド600
水出しアイスコーヒー600
フレンチ・カフェオレ700
カフェ・アレキサンダー700
(お食事やスウィーツとご一緒でマイナス¥100 )

・紅茶・
ダージリンティー(マーガレッツホープ農園)900
ダージリンティー(グムティ農園)850
キームンアールグレイ750 
ウヴァ800
キャンディ650
タルト・オ・ポム800など
(それぞれCOLDはプラス50、お食事やスウィーツとご一緒でマイナス100)

・アルコール・
銀河高原ビール ヴァイツェン750
ハートランド750
ギネス750
ヱビス生(グラス)550
ボンベイサファイア・ロック800 
フォアローゼス800
その他各種アルコール

・食事・
しょうが焼き850
タイ風鳥そぼろご飯850 
グリーンカレー 850
カルボナーラ 900など
ランチセット(15時まで)は上記にサラダ・ドリンクが付いて900
ランチセットのデザートはミニデザートプレートが+200

・軽食・
茄子とほうれん草のオーブン焼き350
塩むすびとお吸い物350
鶏のディアボロ風400
ラムレーズンクリームチーズ350
木の実とゴルゴンゾーラのはちみつクラッカー600など

・甘味・
フランボワーズとプラリネのメレンゲアイスクリーム500
チェー(ベトナム風ココナッツミルクぜんざい)500
米粉のチョコレート・ブラウニー550
クレーム・ブリュレ450
ベイクドチーズケーキ550
季節のショートケーキ600

勉強:ふつう
個人的すき度:★★★★(4.5)

お店タイプ:カフェ
住所:東京都台東区上野5-1-6 ヤマトビルB1
電話番号:03(3831)6114
営業時間:平日11:30〜22:00、土日祝日12:00〜22:00(Last order 21:30)
ホームページhttp://www.tukiyo.jp/
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://m-and-h.jugem.jp/trackback/154
TRACKBACK