東京・神奈川あたりの喫茶店巡りです。
早稲田中心?たまにワセメシも。
・・・・・・・・・・・・・・・
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< メイド喫茶まとめ | main | 【高田馬場・早稲田】Logcafe(2回目+追記) >>
【神田・秋葉原】cafe moco

お店のマークがたばこを吸ってる人の横顔のシルエットだったので、これは喫煙ばりばりなカフェに違いない!とおもってたのですが、はいってみたら分煙だったのでした、今日は2回目の来店。お昼ごはんをたべにきました。

秋葉原駅の近く、中央通り沿いのお店です。店構えはアメリカンというかしゃれた雰囲気。
注文も最初にして番号札を持って席で待つという方式です。

メニューですが・・・がっつりサンドのオンパレード。メニューが一番アメリカンなかんじ。家に帰ってほかのブログさんの記事を見てみたりしたのですが、やっぱりボリューミー。軽めに食べたかったのでスープを注文しました。
注文してから階段を下りたところにある半地下は禁煙。階段を上がった中2階も禁煙。さらに上の階が喫煙となっているようです。わたしは半地下へ。
半地下はカウンター席、テーブル席、ソファ席。それぞれ個性的な椅子、天井には簡単なシャンデリア状照明、内装に凝っているのがよくわかります。番号札も面白かった。

 

スープ到着。しゃきしゃき野菜がいっぱい入っているスープと、クラッカー、パン。クッキーはどのメニューにも付いてくるみたいです。
軽めとはいえしっかり食べられておいしかったです。



お手洗いに行くために中2階にも行ったのですがそちらもまた半地下とは違った、でもやはり凝った空間作りがされていました。フクロウがいました。笑
階段の壁には世界のお札が並べられ・・・あとは天使モチーフの置物が多いようです。

おしゃれで、そして心遣いも感じられるカフェでした。注文するところに玉ねぎ使用してるので苦手な方は言ってください的なことが書いてあったり、注文受けてから作るので少々時間がかかりますが真心込めてやってます的なことが書いてあったり、なんだか暖かい。
ボリューミーなサンド類が安めの値段で食べられてすてきですが、これは完全に個人的な意見になってしまいますがもうすこしさっぱりなメニューもあったらさらによかったな;;
でも入口から受ける印象よりも個性的で素敵なカフェだと思います。



・ドリンク・
アイスコーヒー M300 L350
アイスラテ 400 500
氷カフェ 450 500
アイスティ370など(ほんとはたくさんあります、うつし切れませんでした。。)

・食事・
ホットドッグ550 セット700
卵サンド500 700
ツナサンド550 700
野菜いためサンド550 700
焼きそば パン付き 730
ミックスピザ1100
ボールサラダ630 780
スープ(コーン・クラムチャウダー・ミネストローネ)550 750
スパゲッティ(カルボナーラ・ナポリタン・ペペロンチーノ・ボンゴレ・チーズクリーム・明太子)750
ホイップバナナサンド550 700など

・甘味・
ケーキ各種450

勉強:ふつう
個人的すき度★★★★(4)

お店タイプ:カフェ
住所:東京都千代田区外神田1-12-2 志村無線ビル 1F
営業時間:10時〜20時半、日祝は20時まで
備考:喫煙可(分煙)

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://m-and-h.jugem.jp/trackback/157
TRACKBACK