東京・神奈川あたりの喫茶店巡りです。
早稲田中心?たまにワセメシも。
・・・・・・・・・・・・・・・
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 【高田馬場・早稲田】ripple | main | アジア型YAMITUKIカリー早稲田店(カレー) >>
キッチンエルム(洋食)


大学生というものは変わったお店面白いお店が大好きで、伝説のように語り継がれていくのだと思います。
エルムもそんな一度は行きたい面白いお店のうちのひとつ。

早稲田図書館のむかいの並びにあり、店内は10人ほどが座れるカウンターのみ。12時過ぎに伺ったら店内は満席でした。
席につくとまずこの表示が目に飛び込みます。グループでは別のものを注文してはいけない。


友人と行ったので2人でカルボナーラを頼みました。



カルボナーラもまたカルボナーラじゃないことで有名です。

作っている最中厨房を眺めていましたが大量のスパゲッティの山がフライパンに乗っかっていて圧巻でした。店主の方がいろいろぼやいてるのも面白いです。
ちょうど雨が降っていたので傘立てに傘をいれるようしきりにいっておりました。
脂っこい塩焼きそばのような、でもしっかり卵(スクランブルエッグ的な)と粉チーズがかかっていてレシピはカルボナーラです。スパゲッティなのにすすりたくなりそうなスパゲッティ。

しっかりたべてごちそうさまでした。
コストパフォーマンスがよすぎると思います。
以前友人から、ティッシュ1枚使うごとに10円払わされたという話を聞きましたがそんなことはなかったです。でもそれはそれで面白いと思います。

・メニュー・

ポークカレー400
ミートソース400
ナポリタン400
カルボナーラ480
ピラフミート550
ドライカレー450
オムライス480
ハンバーグ(ピラフつき)650
ポーク生姜焼き(ピラフつき)650

個人的すき度★★★★(4.5)

住所:東京都新宿区西早稲田1−9
営業時間:10時半〜19時
やすみ:日・祝
備考:エルムの掟あり
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://m-and-h.jugem.jp/trackback/173
TRACKBACK